読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MotorcycleTourist’s blog

バイクツーリングとカメラが趣味の大学生です。ツーリングの記事をメインにブログを更新します。

125ccバイク日本一周の旅2015 07 「九州上陸」 岩国 - 湯布院

f:id:MotorcycleTourist:20160615205703j:plain

近頃かなり更新のペースがまったりとしています。

申し訳ないですm(_ _)m

 

2015年の「125ccバイク日本一周の旅」今回はその七日目になります。

本州最西端山口県の岩国市を出発し、いよいよ九州上陸へ!

 

DAY 07 「九州上陸」別府・湯布院の絶景を走る

2015年8月15日午前7時20分 山口県岩国市を出発

f:id:MotorcycleTourist:20160615205840j:plain

午前5時45分起床

瀬戸内海に昇る朝陽と同時に目が覚める

朝食を済ませていざ出発!

f:id:MotorcycleTourist:20160615210528j:plain

国道2号線をメインに九州への玄関口・下関を目指す

f:id:MotorcycleTourist:20160615210710j:plain

快調に(登坂車線を)走る

f:id:MotorcycleTourist:20160615211345j:plain

山口県周南市を通過

この年の夏、周南市の徳山動物園では「ゴキブリ展」なるものが開催されており

寄ってみたいとも考えていたが開園まで2時間ほどあり時間が勿体ないのでスルー

f:id:MotorcycleTourist:20160615211518j:plain

山肌が剥き出しの巨大な山々を眺める国道2号線

なんという名前の山だろう・・・

f:id:MotorcycleTourist:20160615211724j:plain

国道2号線にも125cc未満通行禁止となっている区間があり

側道に逸れて走らなければならない

f:id:MotorcycleTourist:20160615212042j:plain

125cc未満通行禁止区間が終わると本線に合流

山口県のガードレールはオレンジ色に塗装されているものが多い

なんでも、山口名物の「夏みかん」を意識したものなんだとか

f:id:MotorcycleTourist:20160615212331j:plain

新幹線の高架線をくぐり抜ける

「絶景!」というほどではないが見晴らしが良く

走っていて気持ちの良い道路が多い

f:id:MotorcycleTourist:20160615212516j:plain

いよいよ下関市へ・・・

 

さらば本州!関門トンネルで九州上陸!

f:id:MotorcycleTourist:20160615212728j:plain

原付(51cc~)は20円関門トンネルを通行できる

50cc未満の原付一種は関門トンネルを通行できず

歩行者用の「関門人道トンネル」を押して歩かなければならないので注意

f:id:MotorcycleTourist:20160615213111j:plain

本州と九州をつなぐ関門トンネルに突入!

交通量が多く、片側一車線なので混雑気味・・・

トンネル内は車両の間隔をつかみづらく

油断してスピードを出しているとあっという間に追突してしまうので要注意

f:id:MotorcycleTourist:20160615205904j:plain

午前10時25分 九州上陸

九州側から関門海峡を望むポイントでカメラをパシャリ

東京を出発して七日目、遂に九州へ上陸!

 

別府・湯布院の絶景を走る

f:id:MotorcycleTourist:20160615213751j:plain

九州上陸後は国道10号線で大分方面へ

f:id:MotorcycleTourist:20160615214057j:plain

R10を逸れてR387→R500で別府方面へショートカット

長閑な九州の山間を走るこの区間は走っていて心地よい

f:id:MotorcycleTourist:20160615214311j:plain

大きな国道より小さな国道を

小さな国道より県道を走ったほうがその土地の魅力に触れられる

f:id:MotorcycleTourist:20160615215220j:plain

自然豊かな九州の山間部

この後訪れる「別府 - 湯布院 - 阿蘇」は九州ツーリングのハイライトだ

f:id:MotorcycleTourist:20160615215624j:plain

別府に近づくにつれ雰囲気が変化

草の絨毯が鮮やかな丘陵地帯へ

f:id:MotorcycleTourist:20160615220230j:plain

こういう場所は東京に住んでいると中々行けない

f:id:MotorcycleTourist:20160615221051j:plain

長野県のビーナスラインに似ているかな?

あちらは山岳地帯だけどこちらは丘陵地帯

スケールではやや劣るがそこら中こんな感じなので面白い

f:id:MotorcycleTourist:20160615221255j:plain

別府の温泉地を通過

この日の宿泊地を湯布院に決めているので別府温泉はスルー

父親の実家が福岡なので車で来ようと思えばいつでも来れる

f:id:MotorcycleTourist:20160615221635j:plain

別府からは県道11号線で湯布院へ

「別府 - 湯布院 - 阿蘇」この区間を結ぶこの県道11号線は

九州ツーリング一番のお気に入り

f:id:MotorcycleTourist:20160615205924j:plain

県道11号線から望む由布岳

山肌が草の絨毯で覆われていてこれまで見てきた山々とは明らかに異なる

f:id:MotorcycleTourist:20160615221904j:plain

緩やかなカーブを描きながら山の間を縫うように走る

f:id:MotorcycleTourist:20160615222051j:plain

バイク乗りが北海道に次いで九州(特に阿蘇・湯布院辺り)に憧れるのも納得の絶景道路

f:id:MotorcycleTourist:20160615222231j:plain

大迫力の由布岳を望みながら県道11号線を突き進む

f:id:MotorcycleTourist:20160615222511j:plain

県道11号線はやがて湯布院の市街地へ・・・

 

九州屈指の絶景道路「やまなみハイウェイ」を走る

f:id:MotorcycleTourist:20160615222608j:plain

湯布院に到着したのが午後2時30分、まだまだ日は明るい

予報では翌日から天気が崩れるらしい

湯布院から阿蘇へ続く「やまなみハイウェイ」は

この旅で最も走ってみたかった道路のひとつだったので

「明日天気が悪いなら今日走ってしまおう!」ということにした

f:id:MotorcycleTourist:20160615222810j:plain

九州屈指の絶景道路「やまなみハイウェイ

その中でも一番の絶景スポット・・・

f:id:MotorcycleTourist:20160615205942j:plain

やまなみハイウェイ長者原」!!!

大迫力のくじゅう連山を望む絶景スポット

山のところどころから噴煙が湧き出ている

f:id:MotorcycleTourist:20160615222942j:plain

このときはiPod Touchでしか写真を取れなかったので

中々伝わりづらいがとにかく凄い迫力だった

f:id:MotorcycleTourist:20160615223051j:plain

長者原で折り返し湯布院へ戻る

 

この日の宿泊地「由布の小部屋 みずうち」は素泊まり3000円程度で湯布院の温泉を満喫することが出来、「是非また訪れたい!」と思った

 

f:id:MotorcycleTourist:20160615205958j:plain

この日はお盆のど真ん中

「ゆふいん盆地まつり」が開催されており観光客で賑わっていた

f:id:MotorcycleTourist:20160615210021j:plain

せっかくなので屋台で串焼き肉を買ってみたりした

 

ビジネスホテル宿泊がメイン & 昼間はバイクで独り走行しているこの旅では

孤独を感じることが多かった

このお祭りに参加したことで人々で賑わう場所の居心地の良さを知り

この日以降、いわゆる「観光地」にしっかりと足を運ぶようになる

 

「ただ単純にバイクで日本を一周することが目的の旅」から

「その土地の魅力に触れながら日本を一周することが目的の旅」に変化した瞬間だった

f:id:MotorcycleTourist:20160615210035j:plain

8月15日と16日に例年開催されている「ゆふいん盆地まつり」

15日には五穀豊穣を願う「蝗攘祭」と「花火大会」が行われる

f:id:MotorcycleTourist:20160615210045j:plain

ホテルの部屋に閉じこもって夜を過ごしていたそれまでとは

大きく異なる過ごし方をした一日だった

夏の夜の由布院盆地に、大きな花火が打ち上げられていた

 

◇125ccバイク日本一周の旅2015 DAY 07◇

出発:岩国 午前7時20分

到着:湯布院 午後5時00分

走行距離:375km(メーター読み)